ココロとカラダをゆるめるお店 

お店の『公式LINE』登録はこちら

セルフセラピーとオラクルカード

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
元気を届けるセラピストのあっこです。 稲沢市の個室サロンButterfly effectにて ココロとカラダをゆるめるあっこマッサージをしています。 夢は『優しい世界をつくること』

今日は、セルフセラピーについて書いていこうと思います。
繊細な人や、敏感な人は、セルフセラピーができるといいかもしれません。
わたしも、必要な時には自分でやっています。

鏡で自分をみるように。

 

セルフセラピーとは?

セルフセラピーとは?

自分で自分を癒すこと。

 

そんなに難しいことではありません。
単純に、自分で自分(SELF)を癒す(THERAPY)こと。

ただ、自分で自分を癒すってどうやるんだろう?
って、思う人もいるかもしれません。

セルフセラピーとは、

自分の心や感情のメンテナンス。

って言ってもいいかも?

  • うまくいかないとき
  • 行き詰ったとき
  • 自暴自棄になるとき

もちろん、そういうときもあるし
そうなる必要があるときもあると思います。
それでも、ずっとそういるわけにもいかないので
セルフセラピー”が少しでもできると
そういう状態から、抜け出しやすくなるかなと思います。

 

簡単にできるセルフセラピー方法

今日は、私もやっている簡単にできる方法を2つ紹介します。

  1. 紙に書き出す方法
  2. カードを使ってセルフセラピー

この2つです。
1の方は、すぐにでもできますが、
2のカードの方は、カードを買う必要があるのでその準備は必要となります。

 

紙に書き出す

これは、一番簡単な方法で効果も抜群です。
むしろ、これだけやればいいかもしれません。

  1. 紙とペンを用意する
  2. 時間をきめる(10分~30分くらい)
  3. 自分の感情を書き出す
  4. 書き出された感情をみる
  5. 気づきを実践する

これだけです。
紙に書くというのが大事です。
そして、感じていることを書き出すこと。

書き出すときは、とにかく書き出すこと。
あまり、深く考えずに、誰かに見せるわけでもないので

”自分が感じていることをただただ書き出していく”

ということ。
これは、やるとわかりますが、書き出していくと
”忘れていた感情”も出てきます。
それも、気にせずどんどん書き出していくこと。

で、一通り書き出したら、
それをみて、振り返りながら感じること。
そして、何か気づくことがあればそれをやってみること。

  • 自分がやりたいことやってなかったな
  • 自分のこと大事にできてなかったな
  • 言いたいこと”あの人”に言えてないな

・・・みたいなことに気づくかも?
そして、大事なのは気づきを行動に移すこと。
気づくのが、大事なんですが、行動できればさらにいいです。
セルフセラピーは、”気づき”まででOKですが、
行動もできる範囲でいいのでやってみましょう。

 

カードを使ったセルフセラピー

タロットカードは少し専門的な知識も必要ですが
カードには、オラクルカードというものがあります。
それは、タロットカードより少し枚数が少なくてカード自体に意味があるもの。

少し大きな本屋さんだと、
タロットカードコーナーがあるので
そこにいって気になるものを買ってみるといいかも?

オラクルカードは、
天使さんとか妖精さんとか自然とか
そういうものからエネルギーを得るものが多いです。
絵柄もいろいろなので、”自分に合ったもの”を見つけるといいです。
簡単に言えば、気になるものを手に取って買ってみてください。

繊細な人は、敏感な人なので手に取るとわかると思います。
なので、ネットで買ってもいいですが、できれば本屋さんに足を運んで
手に取ることをお勧めします(*^_^*)

 

私が使っているカード

私がセルフセラピーでよく使っているカードは

その名前の通り

セルフセラピーカード

私は、自分へのセルフセラピーと、
お客様へのセッションでも使っているので
このカードについて詳しくはまた書きますね。
タロットカードに近いので少し難しそうに感じるかもしれませんが
使い方は、シンプルで、解説書もついているので慣れるととてもいいです。

 

おわりに

セルフセラピーの紹介をしましたが
無理に、セルフセラピーをする必要はありません。
それよりも、いい方法があればそれをやってみるといいかも?

例えば、

  • 人に会って話
  • 運動、スポーツをする
  • 好きな音楽をきく
  • 映画を見る

こういうことをやると
気を紛らせられたり、気分転換になるかも?

ただ、気分を転換しても根本的なところを
見つめなおさないと、気分は変わらないかも?
そういうときは、セルフセラピーがおすすめ。

今回は、心にフォーカスしたセルフセラピーの紹介でした(*^_^*)

この記事を書いている人 - WRITER -
元気を届けるセラピストのあっこです。 稲沢市の個室サロンButterfly effectにて ココロとカラダをゆるめるあっこマッサージをしています。 夢は『優しい世界をつくること』

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© – Butterfly effect – , 2021 All Rights Reserved.